メインロゴ(日本草木研究所)
FOREST SODA
軽井沢 木(食)人

FOREST SODA2560円

軽井沢・離山が舞台の木食ブランド「木(食)人」の第一弾商品「FOREST SODA」

モミ、アカマツ、カラマツ、アブラチャン、ヒノキなど軽井沢で採れる五種の香木を蒸留した新感覚飲料。森に入った瞬間の抜けるような爽やかさを凝縮した味わいです。

本商品はストレートタイプのため、そのままお飲みいただけます。ノンアルコール微炭酸飲料です。

  • 森の食用化を試みる実験
長野県 軽井沢町に位置する標高1256mの側火山、離山(はなれやま)。頂部が比較的平らであるためテーブルマウンテンともよばれるこの山は明治以来の植林によって覆いつくされている。「木(食)人」は、その山を管理する過程で採られる軽井沢の木々を研究し、食べられる形に変える木食専門ブランドです。

    森の食用化を試みる実験
    長野県 軽井沢町に位置する標高1256mの側火山、離山(はなれやま)。頂部が比較的平らであるためテーブルマウンテンともよばれるこの山は明治以来の植林によって覆いつくされている。「木(食)人」は、その山を管理する過程で採られる軽井沢の木々を研究し、食べられる形に変える木食専門ブランドです。

  • 「飲む森林浴」の精神安定効果
木に含まれる「フィトンチッド」という香り成分は、シトラスやベリーの様に華やかで爽快、そして甘い香りがします。研究では、精神安定効果が期待できるとも言われています。

    「飲む森林浴」の精神安定効果
    木に含まれる「フィトンチッド」という香り成分は、シトラスやベリーの様に華やかで爽快、そして甘い香りがします。研究では、精神安定効果が期待できるとも言われています。

  • 「木の蒸留」から生まれたソーダ
もぎたての季節の香木を蒸留した新感覚飲料で、森に入った瞬間の抜けるような爽やかさを凝縮した味わいです。

    「木の蒸留」から生まれたソーダ
    もぎたての季節の香木を蒸留した新感覚飲料で、森に入った瞬間の抜けるような爽やかさを凝縮した味わいです。